入園案内

応募方法

太田市役所本庁舎こども課保育係、もしくは当保育園で申し込みをしてください。
なお、入園の決定は、申込順ではなく、保育の必要性の高い児童から決定となります。
出生予定児童の入園申込みは、出生後でないと受付できません。

当初申込

  • 4月入園希望者
  • 育児休業明けによる年度途中の入園希望者(育児休業証明のある方)
当初入園申込書類は例年10月頃からこども課、市内各保育園で配布します。

随時申込

  • 5月以降の年度途中の入園希望者
こども課又は当保育園へ申し込みをしてください。(毎月〆切日までの書類を市が審査します)
なお、育児休業明けの方は5ヵ月前入所の申込受付期間から申込みができます。
※詳しくは「太田市保育施設入園のご案内」をご覧ください。

入園の要件

保育園は、保護者すべてが下記の理由などにより、0歳から小学校就学前の児童が家庭外で保育が必要な場合に、保護者に代わって児童を保育します。
  • 保護者・申込児童が太田市に居住し、住民登録をしていること。
  • 概ね生後9週目以降の児童で、保育施設での集団生活に支障のないこと。
  • 保護者の労働や出産、傷病等の事情で保護者すべてが家庭外での児童の保育が必要な家庭であること。
太田市外に住民登録がある方で、当保育園に入園を希望される場合は、住民登録のある市町村にご相談ください。(住民登録のある市町村を通しての申込となります)
※詳しくは「太田市保育施設入園のご案内」をご覧ください。

保育料

平成27年4月から子ども・子育て支援新制度が始まり、新制度の教育・保育の費用は、国・県・市の負担金と保護者の負担する利用者負担額(保育料)でまかなわれています。保護者が負担する利用者負担額(保育料)は市が定めています。
※詳しくは「太田市保育施設入園のご案内」をご覧ください。

必要書類

  • 「施設型給付費・地域型保育給付費等支給認定申請書」
  • 「太田市保育園入園申込書」
  • 保育の必要性を証明する書類(保護者すべての方の分が必要です)
  • その他、該当する場合のみ必要な書類
※詳しくは「太田市保育施設入園のご案内」をご覧ください。

提出先

こども課保育係又は当保育園までお持ちください。

決定

提出書類をこども課で審査後、保育の実施指数の高い児童から順次入園決定します。
決定次第市より連絡があります。
ページの先頭へ